未分類

夜中の宣伝

ちょっとー!見ましたか?昨晩の予告番組。

『山崎豊子原作ドラマ「女の勲章」今夜は、ドロ沼愛憎劇!SP』

銀四郎フィーチャーされてました。
4人の女とねっちょり、ちゅーちゅーするところばっかりだったよ。

寝ようとしてたのに起きちゃったよ!ヤバい

弟子の倫子、かつ美、富枝はみな銀四郎に惹かれてるし、
自分は何番目?なんて気づいてるっぽいけど
式子さんは怒ってたから、気づいてなかったのねぇ
お嬢様だから?世間知らずだから?

銀四郎いなかったらそれまでどおり仲良くやってたかな?
ライバル心は有ったと思うけど。

銀四郎さん、四男坊で劣等感があってという設定だけど、
それまで出番がなかっただけじゃ?
4番目だからフラフラ好きなことできたのね、きっと。

式子さんに会って、事業に欲望が出てきて、自分の思い通りにしていくの。
女子ばっかりの学校でいい男ひとりフラフラしてたらねぇ。

でもねー女にモテるのもわかってるはずじゃん。

それにしても黒いガウン着てたり、後ろから噛みついてたり、
すっかり大人の時間ですなぁ。
玉たんはこういうドラマほぼ初めてじゃぁ?
ファンも初めてです。

ゲスい役なのに玉たんがやると、そんなに悪に見えないって言ってましたな。
そう、上品さが漂うのよね~

次の宣伝番組も楽しみにしてよ!!

「週刊ザテレビジョン」「TV Station」にインタビューが載っていました。
菜々子さん、銀四郎の早口でガンガン言ってくるの、それはそれで気持ちよかったんじゃ?
でも自分だったら白石教授の方を選ぶって。(笑)
銀四郎さん、押しが強くてグイグイな感じですからね。安心はできないよね。

今日は「産経新聞」大阪版には載っていなかったようです。

女の勲章」(CX)
4月15日(土)・16日(日) 2夜連続 よる9時から


onnakunsho bannar240


 
ポチポチお願いします。
拍手する

御手洗シリーズの小冊子

IMG_8510 300

IMG_8511 300

島田荘司先生がつぶやいていた、御手洗潔シリーズの小冊子(フリペ)、ありました。
今週から主な書店に届くそうです。(主な書店ってどこやーー?でもあったからいいや)
店員さんに聞いたら奥から出してきてくれたので、まだこれから並ぶんでしょう。

内容は「IN POCKET」3月号の抜粋版って感じです。
島田先生インタビュー御手洗とシリーズの紹介。

玉たんは前に対談した時の写真が1枚。裏表紙に「星籠の海」のポスター柄だけです。

書店からも映画を盛り上げて行こうっていう!取り組みか?

またまた、ハトランからお知らせが。「こまち」ってのだめの時に載ったよねー。もっと前にモ。

■MAGAZINE
・5/20(金)発売
「月刊 愛媛こまち」
インタビュー

「月刊 香川こまち」
インタビュー

「月刊 長野こまち」
インタビュー

「Pumpkin」
インタビュー

・5/20(金)発行
「YOUPAPER」
表紙&インタビュー
※書店でのお取扱いはございません。
全国配送の詳細は(http://store.youpress.jp) にてご確認下さい。

・5/21(土)発売
「日経マネー」
表紙&インタビュー

「ネットマネー」
表紙&インタビュー

・5/24(火)発売
「婦人公論」
インタビュー
※発売日が変更となりました。

※スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。
■TV
・5/22(日)
BSプレミアム15:00~16:54
「あさが来た」総集編<前編>
※再放送

・5/29(日)
BSプレミアム15:15~16:53
「あさが来た」総集編<後編>
※再放送


玉たんのバースデーカードが届かないよ。(;;)
雨だから、今日はいいや。でも明日も雨なんだよ、新次郎さん。

投函してからGW休みに突入してくれよー。(;;)

  
ポチポチお願いします。



拍手する

Happy Birthday 玉たん❤

今日1月14日は玉木くんのお誕生日。
36歳おめでとう!!

今年もいっぱい活躍されますように。
たくさん会えることができますように。

しばらくは朝ドラで忙しいから、お体に気を付けて過ごしてほしいわ。
スタジオにこもってることが多いのかな?
そんな中でもペースを見つけられるといいけどね。
だからイタズラしちゃうのかなぁ

新次郎さんに毎朝会えるのを楽しみにしてます。



そして、東京では今日から「フェルメールとレンブラント展」開催です。
フェルメールとレンブラント展

音声ガイドでじっくり鑑賞しちゃおう。
玉たんの声が耳元でささやきます

ハトランからお知らせのあった「スーパーステージ」(TBS)のほかにも
「アカデミーナイトQ」っていう深夜番組でも玉たんのコメントが流れました。
前のコメとはちょっと違ってます。


ポチポチお願いします。
拍手する

大同生命  加島屋と広岡浅子展




BKワンダーランドの合間を縫って、行ってきました。

大同生命 加島屋と広岡浅子展。

土佐堀川、肥後橋の大同生命本社ビルです。

モダンな西洋建築でしょう?浅子さんの娘婿恵三さんの妹さんの旦那さん、ヴォーリズの設計した旧本社ビルから一部もってきて再建したものらしいです。






いただいたパンフレットなど。

ゆかりマップなどあっていいです。


アーチ型の天井。

新撰組、土方歳三の署名。借用書ね。

400両パンフレット現在では約2000万円に相当するそう。戦死してしまい結局反故になったみたいです。両替商も大変!





こちらは政府の公金預り証ですって。

大久保一蔵のちの利通、木戸準一郎のちの孝允宛に送っています。

7500両は現在では約3億7500万円。年利4%は凄い!

わかってたけど、加島屋。お金持ちだったのねー。浅子はお嬢様だったのよ、と改めて知りました。

生い立ちや女子大設立に協力するきっかけなどのことも。貴重な品々なので、ご興味のある方はぜひ。

このビルを見学するのだけでもなんだか価値があるわ。

今週の「あさが来た」、あさと新次郎がずっと喧嘩してて、新次郎さんと三味線のお師匠さんの色っぽい場面ばかり出てくるよ。

なもなもなもなもってさ~(´∀`;)  

やっぱりふたりはできてるんですかい?

玉たん、アンニュイな表情がエロいなぁ。朝からドチドチします。

あさちゃん、石炭石炭言ってる場合かい?

今日の「これからでも間に合う『あさが来た』」見ましたか?
結構ネタバレでしたね。新次郎さん洋髪になってた!子供も生まれるし。

いや楽しみ過ぎる~

拍手する

「幕末高校生」李闘士男監督ディレクターズナイト


「youtube Space TOKYO」 六本木ヒルズの29F。こんなオシャレなところがあったのね。


玉友さんに教えていただいて、
YouTube Space Tokyoでの
幕末高校生」李闘士男監督ディレクターズナイト
に行ってきました。

久しぶりに玉活らしいご報告ですね。
トークショーの後の懇親会で舞台挨拶なんかでは聞けないようなこともお伺いすることができました。

どうして今頃?なんて思いましたか?
youtube×東映で時代劇セットも作ったりしてるとか。
YouTube×時代劇 東映、太秦映画村の本格セットをクリエイターに無料公開 - ITmedia ニュース

だから、参加者も多くは、youtuberと呼ばれる人達?映画監督志望の方たちのようでした。

ちょっと遅れてしまい、「幕末高校生」の殺陣のシーンを流してました。
玉たんの、渾身の100手の殺陣ですね。

ここでの苦労した点は、普通時代劇、殺陣のシーンは夜撮るものなんだそう。
なのに、ここでは早朝。そして、勝海舟は人を斬らない。敵が明確でない。(ひとりでない)
ということで7分間ずっと戦っている。

玉木くんはスマートな顔をしているので、(どうしてもクールになってしまうから?)
何をしようとしているのか出したかったとのこと。
ほんとうにヘトヘトになるまでね。

スローになるあたりから、特に執念を感じるように。

おかげで見ている方はとても見応えのある臨場感溢れるシーンになりました。
7分間を3テイクも撮ったらしいです。
でも、役者さんがケガをしてもいけないしと、ある程度のところでここまでと判断するのだそうです。

玉たん、本当にお疲れ様でした。



うかつにも突然自分の質問が読まれたりしてビックリ!!(申し込みの時にフリーで書くスペースがあった)
Q.名所旧跡での撮影で苦労したことは?撮影裏話など教えて。

この時は、彦根城での撮影は坂の多い土地柄大変だったが、現地に「マグナム」というチーム?があって助かったという
お話でした。映画文化がここまで浸透しているのかと感心したそうです。
(「彼らは2軍だからまだまだ」みたいな会話があると)

もっとオタクに玉たんのことを聞けば良かったかなーなんて思ったりして。
でも、あったか。
現場に来てもらった監督のマッサージ師の方に、玉たんが殺陣でお疲れのところをみていただいたそうです。
あたちもマッサージ師に化けて行くべきだったか・・・。



1時間のトークショーの後、フリードリンクや軽食も出していただき、東京タワーを眺めながら交流。
六本木ヒルズ、素敵

懇親会では、殺陣のシーンのカット割りとか演出のこととか聞けました。
2分割になったり、キンキラなるのはいらないかも?みたいな気もしたのですが、
それなりに苦肉の策でもあるようです。

あれだけ続くと同じ人が出てきたりわかったりしないのか?なんて思います。

あとは生意気にも「LOVE要素」が足りないんじゃ?なんて言ってしまいすいません。
ラブシーンなんてあったらあったでヤキモキするくせにな。

そんな細かい話もしましたが、とにかく映画作りは資金集めに始まり撮影の時もいろいろ起こりとにかく大変そうです。
何をやりたいか、ということを伝えるのが大変とも。
きっと思い通りに行かないところもたくさんあったに違いない。

「どんな時代劇をやりたいか」と聞かれ「時代劇にはIF(もしも)が詰め込められる」とのこと。
必ずしも事実じゃなくてもいいってことですよね。
あと、最近は年配の役者でなく若者がやってる。「るろうに剣心」とか。そこが変わってきた。
若い人にも見てもらわないとね。

youtubeを見て思うのは、バカバカしいことでも真剣にやっている面白さ、っていうのがいいそうです。

監督が最近見て、ちょっと感動し、ちょっと泣いたのは「銀の匙」だそうです。
お子さんにはこんなので泣くの?と言われたそう(笑)

「泣く」と「笑う」というまったく違う感情を一度に起こさせる、そんな映画が作りたい。
映画というエンタメにはそれが出来るとおっしゃってました。

「燃えよドラゴン」が好きだし、バカな主人公も好きだし、といろいろとおっしゃってましたね。
やっぱり李監督の作品に「笑」は外せないみたいです。

10回見たけど、15回は・・・家でも見てるのでもうその位いってると思います。
次回も何かありましたらよろしくお願いします。また次回作の予定あるみたいです。





早速玉たんがアップされてますね!!
LION ブライトW

CMも!!爽やか~上からボトルがシュと下りてくるのが面白い!最後、ボトルが邪魔なんですけど。

こういう爽やか玉たんも大好きですよ!!


YOUTUBE



帰ったら、「きょうは、会社休みます。」のブルーレイが来てました!

ブックレットとメイキングが充実してます!

なんだか今日は盛りだくさんね、
寝る前までいろいろ来ちゃった。

おやすみなさい。

  
ポチポチお願いします。
拍手する