もののけの涙(の玉木くん)

こんばんは。じゅんにゃんです。

今日の「平清盛」11話「もののけの涙」で

玉たん、脱ぎました(上半身だけだけど)(≧▽≦)

いきなり茶の間で、ブーーーーーーーー!!!

波多野の妹・通子さんをいただいてますよ。ウギーーーーー(言葉にならない)

「ウォーターボーイズ」で脱いでますからぁ。ナツイチでも丸井でも水着ですから~
他にもシャワーシーンなんてイッパイありましたからぁ。

今回も義朝様は全然出ないだろうなーと思っていたのでびっくら

えへへへ~~


私目の萌えポインツは別にすると、大変悲しい回でした。
清盛の正妻明子が流行り病で亡くなります。

夫婦愛が描かれていてとても可愛らしかったのに。残念ー。
清盛が暴れて坊さんを蹴ったのは、先週の義清に引き続きビックリだけど。

まぁ、なんて罰当たりな。と全然信心深くない自分でも気になる。

こういう表現をするのが今回の大河は冒険的というか、なんと言うか。
法曹界から苦情が来ないかなーなんて思ったりして。

清盛には深きょん、おっと時子が待ってるから見てても安心だけど。
明子は生命力が少し弱かっただけ。時子がばんばん繁栄させまする。

反対に、義朝様には由良姫が待っておる。
こちらも可愛かったねー。為義父ちゃんとのやり取り。
10年も待ってる愛ってどうなんでしょ?風化しないのかしら?

来週はもう頼朝が生まれちゃう。萌えシーンもあるよね~

由良姫は10年後も衣装が同じなんて言っていた人がいたけど、単なる緑好きよね。
テーマカラーなのかしら?決して同じ服ではなくってよ。(たぶん)
熱田神宮の姫は緑を着るものなのかしら?

確かに、朝廷の衣装も少しあでやかになって、見ていて楽しいわ。
大河ドラマなんだから、こうでなくちゃ!

じゅんにゃんは、崇徳帝がかわいそうで見てられなかったわ。
土佐にまで流されて、失意のまま亡くなるのよね。
その前に保元の乱がありますが。

得子のような奴、現代でもいるわね。ああいう目、見たことあるわー。恐ろしい。
どいつもこいつも白河法王と大して変わらない。我欲のために他人を踏みにじる。
歴史は人間の欲望の結末なのねん。

今回は朝廷・平氏・源氏の描き方がだいぶ均等になって面白く見られたわ。
源氏はもう、見たくてしょうがない。
ねっちょりした朝廷の後にはややコミカルな平氏がぴったり。

清盛が年中裸なのに何にも感じないけど、玉たんが上脱いだだけで「ギャーーーー!!」
となるのが我ながら可笑しい。サービスショットかなぁ。
後ろ姿の筋肉が好きでしゅ(≧▽≦)

ご家庭でよろしく視聴してるかどうかは知らないけど、(うちは親と一緒だった)
また、よろしく頼みます

自分でも玉たんのエロシーンが見たいのか見たくないのかよくわかりません。
きっともっと行くとテレビを壊すでしょう


来週はとうとう義朝様が帰京するみたい。
水仙持った姿も見れるのね。
出番も多そうで楽しみ~~


スマホの公式HPの写真集にもたくさん義朝様が上がってますわよ。
嬉しい

PCと携帯とスマホで全部写真が違うのよん。

スマートフォン用の「清盛写真集」のアプリもあるのね。義朝様も出てれば買うけど。
単体で源義朝写真集だったら絶対買うわーーー!
NHK大河ドラマ「平清盛」 松山ケンイチ写真集

藤本有紀さんの原作本第2巻ももうすぐ発売です。早く読みたいにゃ。


平 清盛 二

 
よかったら、ぽちっとお願いします。
拍手する