常盤御前と義朝様

こんばんは。じゅんにゃんです。

今日の「スタジオパークからこんにちは」(NHK)のゲストは武井咲さんでした。
思ったとおり「平清盛」のシーンが流れました。市場での出会いのシーンもだけど、ちょうど来週の部分と思われるところもありました。

義朝が清盛に常盤を紹介する場面。セリフも入っていたよ。

「俺の妻とした。あと三月もすれば子も生まれる」(ええーー?いつの間に?)

「貴様には随分遅れを取ったが、俺もようやく従五位の下、下野の守に任じられることになった。
常盤がおった故、俺はどんなこともできた」(くーーーっ!こそばゆいことを言いおる)

義朝様が幸せオーラでキラキラして素敵なんだけど、ちょっとジェラシーですよ。

だって、なんすかねー。
由良とギシギシしたからって、こっちでラブラブって。

しかもこの前、ハグしただけで(たぶんあの後押し倒したところが省略)、もう三月後に子が生まれるだと?

アングリしてる清盛もちょっとまぬけ面なんだけど、これ見たときのじゅんにゃんの顔と変わらないわよ。(義朝の方がやっぱり手が早かった!)

ひろちのイケズーーー!

この後のセリフはこうです。

「常盤は俺の心の支えなのだ

あれは、愛を知った人の顔でした。
真に愛していたのは、由良では無く常盤だったのですかね。
もちろん、由良のことも愛はあるし立場上必要ではあったのでしょうけど。

だいたい、あの時代って押し倒したら妻になるってことなんですかねー?
そもそも、常盤が掃除してたのって、呈子内親王のお屋敷じゃないのかね?
義朝はあんなにやすやすと入れるわけ?

でも、常盤御前って、義朝が討たれたあとは清盛の愛妾になって、またその後は他の人に嫁いで子供を産んだりしているの。
流浪転々としているのよね。美しいから転々と出来たととも言えるし、処世術とも取れるし。

歴史では悲劇のヒロインなんですよね。


義朝様は、昨日のスタパでは随分渋くて落ち着いた感じでしたよ。
合戦中らしく、小具足姿でした。よくお似合いになっている

本番になる前もずっとアップで映し出されていて、ブツブツセリフを言ったり、目を伏せたり(綺麗)されていてこちらもうっとりしていたけど、いきなり頬をかいたり、口をぱくっとさせたりすることもあって、それがおかしくてギャラリーからも笑い声が聞こえます。

相当イケメンですよねぇ。国宝級~~

はぁ~このまま、ずっと見ていたいわ~
飲まず食わずで上ばかり見ていたので、ふらふらでしたが、見られた日はとても嬉しい。
来た甲斐があったというもの。

あと何回か位は撮影あるかしら?

「レベル7」を撮る時に髪を切るのかどうか?とっても気になります。
今のままだと、真島とかぶるから、切るんじゃないのかな?

爽やか系でお願いしたい。


 
良かったら、ぽちっとお願いします。
拍手する