「ロッカーズ」復活上映

今日は、「ロッカーズ」の復活上映を見てきました。

今夜限りなんで、来られなかった人も居たと思うけど、大きなスクリーンでライブシーンを見られて本当に良かった。
本当のライブに来たいみたいだった。なんか揺れてたんだよ。

シンクロもできたんだから、ギターもできるだろう?と抜擢され(いや輝いていたからでしょう)、
玉木くんが音楽をやるきっかけになった作品です。

タニ、カッコイイよ。ギター弾く姿だけじゃなく、女の子に優しいのよ。
あの中で一番の女好きね。

笑えるけど、泣ける。やっぱり最後はちょっと悲しいよ。

原作は、陣内孝則さんの「アメイジング・グレース」です。
この原作もちょっと前に読みました。
陣内さんの自伝的映画、亡くなった谷信雄さんに捧げる映画なんです。

玉木くんはその後、「殴者」や「スマイル 聖夜の奇跡」など陣内作品に登場しています。

まだ、見たことが無い方はぜひ見てみてください。

そして、ドリパスではまたまた、玉たんの出演作品がたくさんランクインしてます。
「ただ、君を愛してる」「恋愛小説」「のだめカンタービレ最終楽章前編・後編」「殴者」など。

劇場で見たいものがあったら、ぜひ投票してくださいね!
ドリパス

できれば、いろんなところで、もう少し早い時間帯でやってくれるといいんだけど。

玉たんもまたライブをやってくれるといいなぁ。ミニライブでなくライブハウスで
年々スタンディングが辛いんですけど、でもスタンディングじゃないと面白くないのよね。

 
ロッカーズ [DVD]
アメイジング・グレース


銅雀台」の香港版の予告が出てきました。香港では10/11の公開なんですね。
予告も少し長く、見たことのないシーンが入ってます。

玉たん、半裸???そしてヘビ使い・・・?


「銅雀台」予告編(香港版)youtube

何だろう?ドキドキするーーー 思わせぶり~~

ワイヤーアクションなんかもあるよね。

見られないと、ますます見たい感が高まります。
どうか日本上映をしてくれますように!!

レコードチャイナ:チョウ・ユンファや玉木宏が出演!映画「銅雀台」、曹操の晩...

 
良かったら、ぽちっとお願いします。
拍手する