「すべては君に逢えたから」を見てきました。

tiff-2.jpg
TOHOシネマズ六本木

東京国際映画祭に行ってきました。
すべては君に逢えたから」の上映です。

今日一日だけなのですよ。平日の真昼間がキツーーー
満員御礼でした。

舞台挨拶は無かったです。

地下鉄駅からのコンコースにまずはポスターがありました。
気分がだんだん盛り上がってくるよー。

ネタバレしない範囲でなるべく書きますが、いやだったら後で読んでね。

泣かされる映画です。
カップルでもいいし友達どうしでもいいけど、玉たんの言うとおり女性はすっと入って行きやすいドラマです。

玉たんは、プライベートでは恋愛ものよりドキュメンタリーがいいって言っていたね。
黒山社長、なかなか可愛かったです。ハイ!!最初はキザだなーと思ったけど。(笑)

途中で名前が「黒山」になったって言ってたけど、ちゃんと黒山って名刺渡してた。
(あとで録り直したかな?)←そんなチェックもしてみる。

オムニバスかと思ってたら、全部のエピソードが上手くひとつのお話になっていたので全然違和感はありませんでした。もうとにかく泣ける泣ける

見た人が感じ入ル部分で泣いたり思いにふけったりできる映画じゃないかな。
最後はほっこり来ます。

JR東日本が総力あげただけあって、新幹線がカッコよく撮れてますよ。

イブの奇跡を信じてみたくなるかなー。
いいなぁ、玉社長とイブを過ごせるなんて。

映画祭なので、英語字幕が入ってました。
最初の頃はこう訳すか!みたいな感じで結構読んでました。

・・・ということで一足お先に見に行きましたが、今年は毎日イベントがあるそうで、
グリーンカーペットもその日ごとに違うんですよ。

ロブションの前にはオープニングセレモニーの時の写真がボードに貼られて並べてありました。
お近くの方はぜひ10/25までの開催期間中にいらしてみてくださいね。

なかなかお祭りな感じですよ。
今日は上戸彩さんが登場したとか。

東京国際映画祭


ロブション前のボードです。他の方たちのもありました。

tiff-1.jpg
こういうボードやポスターがいたるところにあります。右上に「すべ君」ポスター。

全国ロードショーは11月22日(金)からです!!

 
良かったら、ぽちぽちお願いします。
拍手する