「幕末高校生」先行有料試写会 in 京都

IMG_0010s.jpg
サイン入りです。時生くんのは自分の写真の隣に小さく。左側は「るろうに~」のですね。

耐え切れず、京都へ。(6/26ね)
ふぅ。結局年に一度は行っているような。
ほんの数時間で関西の濃い風が~

幕末高校生」撮影地の京都へ凱旋です。

ひろちは、すごく黒かったです。ココア色?ってんですか?オフステにも出てますが。
日焼けサロンか毎日沖にでも出て釣りでもしてるんじゃないかぁ?

それともそんな役柄でもやってんのか?
だっていつも宣伝するときは次の作品に入ってるから。のだめの宣伝の時ツーブロックとか。

でーも、べらぼうにカッコいいよ。ガチで。
目がデカい!

今日は茶系のジャケットにデニム、サンダル。
中のシャツはレンガ色っぽい地に青色の模様。ペイズリー?

ヒゲありです。
筋肉は見せず、たった15分の舞台挨拶でした。

IMG_9983s.jpg


柄本時生くんと一緒に舞台に。
常に、いじってましたねェ。

玉たんの楽屋の壁には「Tジョイ京都へようこそ」って可愛くデコってあったのに、
時生くんの楽屋にはなかったとか。で、自分でホワイトボードに書いたって。

時生くんは常にゆらゆらしている感じ。ペンギンみたいだなって。

ついいじりたくなるキャラクターだって、言われてました。
得だなぁって。

撮影中のお話も。
大阪でも出た「一心鍋」の話。

京都では炙り団子を食べるのが好き。

オフの時間にはTジョイにも映画を見に来てたって。
へェ。
毎日飲みに行くわけにもいかないですからねェ、って。

ほぉ。

どこかですれ違っていたかもしれませんね。

京都の町ですれ違ってたらなんかロマンあるなぁ


で、時生くんは中学生の頃から佐藤浩市さんや石橋蓮司さんを知っているので、
撮影所であっても「蓮ちゃん」呼びなんだそうです。

すごい。

映画も面白かった!!この前の試写会より大きいスクリーンだし、席が映画を見るには最高の位置でしたわ。
勝先生の殺陣最高!乗馬も最高!

西郷隆盛との蕎麦屋での会話。
言葉には出さないのにお互い以心伝心。

なんかいいなぁ。

IMG_9999s.jpg
やっとスタンディに出会えて、記念撮影。窓が高くて顔が入らない?!

100人斬りのシーンはね、本当の息切れだから、見てて手に汗握るの。
でも頑張れ!って。

相手の「ボンクラ」若造役の渡辺邦斗くんも、優男侍がハマってたね。
対照的で良かったわ。

時生くんは、本当に作品の中でもいい立ち位置だなー。
主役でもヒーローでもないのに登場場面多いし。

千葉くんは、実は25才なんだって知った。でも、高校生役。
ま、ひろちも26才で大学生やってたし。

さとみちゃんは、この映画でまじまじと顔を見ましたので、気づいたけど
パーツが全部丸い!!いや、可愛いですけどね。

タイムスリップで皆少しづつ成長しましたっていうお話。

勝先生が可愛かったり、情けなかったり、でも陸軍総裁なのよ。
最後にはカッコいいよぉ。

撮影前にお墓詣りしたっていう玉たん。勝先生はこの映画見たらどう思っただろうねー。

玉たんは、炙り団子は何味が好きなんだろう?
今度行ったら絶対食べよう。

今日のMステーション(テレビ朝日)で、有名人も選んだ「私の応援ソング」
玉木くんが選んだ曲、ZARDの「負けないで」が1位で紹介されてました。
バックは鵜飼探偵。コメントは無しですけど、中学生の時何度も聞いたんだ。
M1s
M2s.jpg


「私が嫌いな探偵」のDVDもうすぐ発売だよねー。

今日のラストの先行有料試写会in 静岡。

公式ブログにアップされてますねん。「幕末高校生」公式ブログ

近いから行きたかったなー。
ローカルのWSとか見たいなぁ。

雑誌やフリーぺーパーも。
こちらはHPで読めます。
「済生」
ボクシング歴8年。日々の体調管理を支える。

男前 鍛えてるのはどんな役が来てもいつでも出来るようにだよね~

「onion coupon」はスマホアプリやHPの方で表紙を確認できました。onion coupon
千葉の一部地域のフリーペーパーなので、お近くの方はぜひ探してみてください。

お外で撮ったのね。眩しそう。

幕末高校生のコミックスも京都でゲット。帯付きです。駅の本屋さんでは売り切れてたりしてビックリ。
IMG_9990s.jpg

 
ポチポチお願いします。
拍手する