役者の心得

やっとお休みになったー!今週は長かった。

土曜日に「イン・ザ・ヒーロー」を見に行きました。
唐沢寿明さん主演、アクションもののスーツの中に入ってアクションする役者さんたちのお話。

最近、映画界の裏方のお話が映画になることが多いね。
唐沢さんも昔はスーツアクターやってたんだ。

たくさんの裏方さんが、ひとつの映画を魅せるために一生懸命働いてる。
エンターテイメントのためのプロ意識、チームワーク、周りのひとたちの人情に泣かされました。
スーツアクターって大変なのね。 モノづくりって大変だけど、皆に夢を与えるいい仕事!

福士蒼汰くんが演じる飛ぶ鳥を落とす勢いのスター・一之瀬リョウは、最初とても生意気で役者としての心構えもなんだかなーなんだけど、夢ももってる悩みもあるし・・・。
スーツアクターさん達との交流を経て、最後にはニコッとファンに握手してくれる子に変わってました!!

玉たんもいつもあんなこと考えてファンに握手してくれてるのかなー?
楽しいことも好きだし、頑張って役作りに励んでいるし、ファンとお話するのも好きだけど、
役者さんってこんなこと考えてるのかなって少しだけわかった気がしました。

玉たんもだんだん年上になってきたから、現場をまとめたり気を遣ったりする立場になってきてるに違いない。
役者玉木宏になってり、素の人になったり、どこでスイッチが入ってるのかしら?

今は役作り中かなぁ?
きょうは会社休みます。」の朝尾社長さんになりつつある?

次に会える日を楽しみにしております。

チャンネルneco(CS)で「MW 0章 悪魔のゲーム」をやっていたので見ちゃった。
結城もカッコいいよね。ヤバいね。

今日は「ギルティ 悪魔と契約した女」(チャンネルneco)が再放送一気見できるわ!

拍手する