「日本映画magazine」vol.49の玉たん

今日は雑誌の発売日でしたね。

「日本映画magazine」vol.49 「神様はバリにいる」のインタビュー。

バリでの撮影中のことや共演のナオトさんの事なんかにも詳しく触れています。
同い年ということもあって、感化を受けたみたい。

日本に帰国してそうラーメンお土産に持って帰ってきて皆に作ってあげた話なども。
皆が帰って来るのを待ってたこともあって、旦那さんを待つ主婦みたいな気持ちだったって。(笑)

兄貴語録で一番印象的はのはやはり人との「縁」ですって。
玉木くん自身が仕事を始めてから体験していることもあって、とても説得力がありますね。

アオイの社長さんとも出会いだし、前田Pさんともウォーターボーイズあっての縁だし。
玉木くんは結構、そういう古風なところを大切にするココロの持ち主なのですよ。

  
日本映画magazine vol.49 (OAK MOOK)
グラビアは大人っぽい男っぽい玉たんです
日本映画navi vol.55 ★表紙:亀梨和也(※ピンナップ付き) (NIKKO MOOK)
こちらは、堤さんインタビューと撮影レポ。リュウさんのお写真はワンカット入ってます。


「日本映画navi」vol.55の方は堤真一さんのインタビューで、そのあとに製作リポートがありました。
どちらも面白かったです。

堤さんから見た玉たんの印象とかもありましたし、キャストを選んだいきさつとか、とても大変だったバリでの撮影のこととかも。撮影場所の許可が下りなくなって、脚本変えたり予算が超えたりとまさしく大ピンチ!

最後にバリの王様の懐で打上げをやってもらったっていうのは「神様はバリにいる」らしいエピソードでした。

李監督の作品は4つくらいしか見てないんですが、なんとなく底辺に流れるものを感じるようになりました。
舞台挨拶ではいつも何を言い出すかハラハラしちゃうんだけど、たぶんそういう包み隠さず言っちゃうところあたりにヒントがありそう!!(まだ研究中)

キャスト4人とても仲良くなったみたいだけど、どんなお話してるのかなぁ?
今でもよく会うみたいだよね。

さーて、明日はとうとう「残念な夫。」第2話。華ちゃんを子守する玉たんが見られるでしょう。

今日、北海道文化放送でも、撮影風景が流れたみたい。赤ちゃんあやす玉たん、こんな姿が見られる日が来ようとは!
嬉しいような、淋しいような。。。

玉たんは、ミルクくちゃい赤ちゃんをどう思いますか!愛おしいですか?
泣きだしても、赤ちゃんは泣くのと寝るのが仕事って思って、気長にあやしてくださいな。
よちよちよちよちって。

華ちゃん羨ましす

そして、「幕末高校生」のブルーレイが届くみたい。もう届いてる人もいるみたい。
お楽しみに!

皆で「のだめカンタービレ最終楽章 前編・後編」を一気見だ!
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編」イッキミ上映!@お台場シネマメディアージュ
ドリパス  好評発売中!

募集期間
2015年1月8日(木) 18:00 ~ 2015年2月9日(月) 18:00

価格
3,000円(税込)
※別途ドリパスのシステム利用料395円(税込) が発生致します。

上映日時
2015年2月11日 (水・祝) 13:00 〜 17:35 終了予定
※予告編はございません。本編すぐに開始となります。

スケジュール
13:00 - のだめカンタービレ 最終楽章 前編
15:05 - 休憩
15:30 - のだめカンタービレ 最終楽章 後編
17:35 - 終了予定


 
ポチポチお願いします。
拍手する