「あさが来た」関連本と「人物図鑑」



こんばんにゃ
昨日は栃木、茨城、東北の方にまで大雨の被害が出てしまいました。

こんなことになるとは。
日本はまたこころを一つにして助け合っていく時期ではないでしょうか。

地球温暖化対策と災害対策の名案を発明した人はノーベル賞ものじゃないかと思います。


本日の玉たん情報は・・・
帰りに一冊本を買いましたよ。
「九転び十起き!広岡浅子の生涯」(産経新聞出版)

原作本「土佐堀川」では語られていない、時代背景や用語の解説、あさを取り巻く人々や家のことなどが解説されています。
原作本でプンプンしたところもなんとかくわかってきた感じ。
誰よりも強く、前向きに生きたあささんだけど、内心どんな気持ちだったか、思いをはせてみます。

いろんな出版社から出始めているので、ぱらぱらめくってみては?


九転び十起き! 広岡浅子の生涯 (NIKKO MOOK)


さて、「あさが来た」HP更新!!

特集のところに「人物図鑑」というのが載りました。
「あさが来た」人物図鑑

キャスト本人が自分の役柄や役作りなどについて語ってます。

新次郎さんがふんわりしている理由や、元がボンボンなのもあるけどおっとりしてる人柄。
まだ秘密になってること。三度の飯より三味線が好きなこと。オシャレで粋な趣味人なこと。
男前なので、そんな優男ぶりも似合います。

あさとはつ。姉妹ふたり対照的なのも面白いし、
惣兵衛の「朝8時からこんな暗いやつが出ていいのか」ってのも笑えました。
明るい人ばかりじゃ単調なドラマですよ。

早く見たいねェ。
皆が元気になるようなドラマでありますように。

玉たんは今はずっと新次郎さんを生きてるのかちら?
普段も少し影響を受けてるかなぁ?
巾着ぶらんぶらんさせてるかちら?(違うだろー)


先日の朝ドラヒロインバトンタッチについて、土屋太鳳ちゃんのブログにちょっとだけ玉たんのことが書かれてます。
素敵な「あさ」へ…!|土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

のだめファンだったのね!!あたちと同じ!親近感
そして、見ていたファンが役者になるほど時が経ったのね~という驚き!
2006年秋のドラマだったから9年前でしょ。もうそんなに経つのね。

  
ポチポチお願いします。
拍手する