大森美香さんトーク!(日本女子大)

IMG_4975 500

IMG_4976 500

今日は、このようなイベントに行ってきました。

人間社会学部開設25周年記念シンポジウム「人間社会学部の原点を振り返る」
人間社会学部開設25周年記念シンポジウム「人間社会学部の原点を振り返る」 | 日本女子大学
◆シンポジスト
NHK連続テレビ小説「あさが来た」脚本家 大森 美香氏
「明治の女性にとっての女子大学 ─脚本執筆のなかで感じられたこと」

本学名誉教授 片桐 芳雄氏
「成瀬仁蔵と人間社会学部」

本学名誉教授 川原 ゆり氏
「設立当初の人間社会学部」

片桐先生は「あさが来た」の大ファンですって。「あさ来た」って略してましたよ。

IMG_4988 500


白岡あさのモデル、広岡浅子さんは日本女子大を創設した成瀬仁蔵さんの考えに共感し、ともに尽力したのです。
当時で15億円もの資金を集めるのに奔走したとか。すごい!
目白の土地は三井家からの寄付なのですね。広大な敷地を持ってたのね。

大阪でなく、東京に学校を作ったのは、土地があったからという理由も大きいようです。
でも、大阪より東京の方が話が通りやすかった、東京の人の方が考え方が柔軟だったということもあったとか。
女学校も結構できていた時代のようです。

成瀬仁蔵さんの女子教育に対する考え方について。
女性も一個人として教育の必要であることに浅子さんは共感していました。

個人の能力を社会に生かすこと=天職を見つけることが大事なんだそう。
人間社会学部は25年とまだ新しい学部ですが、成瀬さんのスピリットに通じるものがあるそうです。

大森さんは今、3月放送の原稿に取り掛かっているそう。撮影は2月末のところなので、ぎりぎり?
やはり大変そうです。
詳しくは話せないけど、成瀬さんモデルの成沢(瀬戸康史さん)が活躍するところだそうです。

新次郎さんはそのころどうしてるんだろう~?
後半は登場人物も変わって来るそうなんで、ちょっと違うお話になってきそう?

登場人物に息を吹き込むところいついて、聞かれていました。
史実から膨らませるけれど、役者さんのイメージに合わせて作ることもあるそうです。
玉たんはどんなイメージだったのかちら?
空想が多いけど、主にプロデューサーさんと話しながら作っていくそうです。

どうやったらあんなに毎日感動できるお話が作れるのでしょうね。
企業秘密なのかなー

シンポジウムが学部25周年記念ということ、成瀬さんの話がやはり中心なので、玉成分はありませんでした。
(残念)

IMG_4989 500
いただいた、バックとSANKEI EXPRESS
IMG_4993 500
自然あふれるキャンパス。紅葉してました。


今日の「あさが来た」、炭坑事故の後ですが、親分が生きてて良かった!やっぱり朝ドラ。

あさと新次郎さんはラブラブ~😍 
きゃぁ、ちょっと照れる。 いいなぁ。

落ち込んでるあさを新次郎さんがなぐさめてる。
「負けたことのない人生なんて面白いことあらしません。人の心なんてわからへんようになります。」

新次郎さんて優しいね。働く女性の理想
何かあるたびに夫婦らしくなっていくね。

しかし、「九つ転び十起き」って。。。そんなに転びたくない。
それ位、踏ん張る。転んでも必ず起きるんだよ。

結局雁助さんが炭坑へ。
あさだけじゃどうしようもない事態なんだね。

朝から新次郎さんにぽーっとなっている人が多いだろうなぁ。
正統派イケメン~

そういえば、もう次の「NHKウィークリーステラ」が届いていました。紅白歌合戦特集。
あさが来た」コーナーは衣装の世界(男性編)です!
新次郎さんのお着物も!

白い着物着てるのがとても粋だなぁと思ってたけど模様が入っているのも上品ですよね。


今日の「AKB48 SHOW!」で「あさが来た」の映像流れました。
12月15日放送の「わが心の大阪メロディー」ではドラマセットで歌うのが放送されるそうです、収録映像が少し出ました。
「365日の紙飛行機」はフルで歌ってました。

手の振りが少しあるんだけど、ヒラヒラ~って感じの。
あれ結構手が大変。歌いながらって難しい?

パチパチはんブログに玉木宏インタビュー!2日連続です。
白岡新次郎役・玉木宏さんインタビュー 前編 | あさが来た | NHK大阪放送局ブログ

朝ドラ出演近藤正臣 波瑠と玉木に「現代の動きするな」と指導│NEWSポストセブン
ねこまるのよしなごと || NHK京都放送局

  
ポチポチお願いします。
拍手する