痺れ芸者!

今日は、働く母の揺れる心→→東京探検の回でしたなぁ。

何回も九州に行ってるのに、千代たんと別れを惜しんで涙。うぅ!
珍しくよのさんがあさにおきばりやす!!って説教してましたが。
仕事と子育てってどちらかって選べないけど、物理的にも時間的にもどんどん忙しくなるのは現代と同じ。

でも家族で住んでるし使用人もたくさんいて恵まれた環境です。
千代たんもイケメンの父に抱かれて嬉しそうでした。
見ているこちらもうっとり。だっこ~

金八(おっと)諭吉さんに「痺れ芸者!」なんて言ってる間に忘れられてるかもしれませんぜ。

今日発売の「女性自身」に五代様特集がありました。
あさが、本当に福沢諭吉や五代友厚とどのくらいか交流があったか定かでないですが、
会っててもおかしくはないですね。この辺はドラマだから創作で。
でも、想像だけでもロマンだわ。

子役さんとの演技は大変だろうなぁ。
そしてとうとう陸蒸気まで出てきましたか。明治村かちら。

テンポよく話が進むのがこの話の面白いところ。

五代さんはお札にはならないのかねぇ。
新次郎さん柄にしたらきっとお金が貯まるでしょう。

世の中はクリスマス。
BKの撮影も今週いっぱいみたいですけど。
玉たんは冬休みが取れるのかちら?
ゆっくりできるといいのにねぇ。

ドリパスさんで「ただ、君を愛してる」(2006年)を再上映してくれるそうです。
静流と誠人、はつと新次郎!「あさが来た」のふたりお共演をもう一度。
「ただ、君を愛してる」再上映
2016/01/11(月) 13:00~ 場所:台場シネマメディアージュ
価格:1,500円(上映決定の場合に決済されます)

ファンタジーです。最初についたタイトル「天国の森で君を想う」でしたっけ?
綺麗な森の風景と、独特の雰囲気が流れ、あおいちゃんの静流になりきる姿は真骨頂です。
玉たんも、こーんなのんびりした男の子やってたのよねっていうほど、懐かしい感じ。
今ではキャリアを重ねてるから、ある意味物足りなさも感じるけど、最後はいつ見ても感動しちゃいます。

まだ見たことない方はぜひ。

   
人気ブログランキングへ
ポチポチお願いします。
拍手する