大阪ライブ2days

20110819-1
二日目ライブが終わった後のZepp

おはにゃむ!!じゅんにゃんです。

大阪ライブ2daysに行ってきました。
自分的には大阪は初なんで、ドキドキでしたがー、玉友さん達のお陰でとても楽しく過ごせました。
いやァもう、数年前はこんな生活になるとは思ってもみなかった。

全国的に天気がおかしくて、来る時の新幹線が止まって焦った人もいたみたい。
玉木くんも乗るはずの新幹線に遅れたけど、駅に着いたら15分遅れだったって。

そんなことも感じさせない熱いステージでしたよ。
玉木くんの男っぷり、色気が半端無いです。惚れますよーーー
何度見ても、あの腕と綺麗な指と・・・笑顔はたまりません。

そして、MCがとても長くて充実していました。

貞子ネタは復活しましたね。
新井さんに「ファンの人に何に似てるって言われてるんだっけ?」とか言っちゃって。
「俺が言い出したんじゃないでしょ?」って逆襲してましたが、
イクちゃんに「でも広めたのは玉木さん」って言われてました。ムハ。さすがバンマス。

このネタが無いとつまんないからですかねー?
新井さん、次髪切って、パーマでもかけてきてくださいよ。またいじられそうだけど。

その上ドS度が酷かったよ。客にまでキタ。
「手をもっと上に上げて拍手して」「もっと大きく」「まだ止めちゃダメ」
って、って見てない時はこっそり下ろしてました。

まあ、そんな時の意地悪そうな顔もカッコイイんですけどね。

「Good day」の一言はなぜか「うちのMマネージャーは最近クロスワードパズルばかりやっている」だった。
全然ご当地じゃない!!
ヒロシのことよりパズルに夢中なのかも。えへ。

自分的には2日目は立ち居地が良く、最高にカッコイイ姿が見られてとても良かったです。
これまでで一番かも。最前列とかじゃないけども。

声もよく出てて、バンドも楽しげでノリノリで、カンちゃんなんて前転なんてしてたなァ。
MCはやっぱり長くていろいろ話してくれました。
でも、整然と最初から書くことができんのですが、ごめんなさい。
玉木くんにとって、高校時代の彼女を思い出す土地なのか?

「Good day」の一言は「もう時効だから言いますが、16年前の8月20日15歳の時、南港でデートしてました」だって。
最初「ナンコー」って何じゃ?ってキョトンとしてましたが(「軟膏?」とか頭をよぎる)、関西の玉友さんに教えてもらいました。
Zeppのあたりの地名も良く見たら「南港」って書いてありました。

デートスポットがあるらしいです。

19日のNakedのネットオンリーでも夢の話してましたよね。
本当に正直すぎる男じゃな。

アンコールの時に投げるTシャツは2日間ともRポロシャツで。
YUKIYAさんがカスタマイズしているらしいですが、襟がカットされてたり脇が開いてたりしてます。

1日目は、見えたところだけですが、「東京に住んでマス」「なんでや念」あとサイン。
2階席に入ったみたいです。

2日目は全然後ろ向いてくれなくて見えなかったです。1階の後ろの方に落ちたように見えました。

ピックとかタオルも投げるんだけど、前にいるからそういうもんは全然手に入りませんね。
生ヒロシの方を取ってしまうんですわ。

お客さんは2日目の方がやっぱり多かったのかな?これもまた前にいすぎて全然わからず。

イクちゃんが言うには、あんまりバンドメンバーをいじるんで、「FREE」のシメの所でちょっとイタズラしたみたい。終わるはずが終わらないのー。玉木くんがジャンプして終わるところ。
「あれ?」みたいな顔して振り返ってた。

実はイタズラしなくても、私なんかは何回続くんだろう?って思ってたんだけど。
いや、手の振りがどうしていいかわかんなくて。

なんか長くなってきたので、とりあえずここまで。
また思い出したら書きますね。

Zepp大阪はなんだか周りにお店とかほとんどなくて。
トイレもないし、cafeもコンビニも長蛇の列。なんとかしてくれ。
移転するらしいけれども、次はぜひ新しいところで。

なんだかんだ楽しかったので、普通の生活に戻るのが恐いわん。

ライブもめざましライブを入れてあと4回か。大切に噛み締めながら聞こう。


 人気ブログランキングへ
良かったらぽちっとお願いします。

拍手する